なかなか言えない娘への気持ちを書き留める

ついに。年長さんになりました。3年間の幼稚園生活最後の年…二人でよく頑張ったね。年少さんの頃は毎日のように朝泣いてママから離れなくて辛かったけど、幼稚園の楽しさがわかってからは帰りたくないといたり、休みの日も「幼稚園に行くー!」って怒って困らせたりしたね。

年中になったときに「私より小さい子が来るから助けてあげるんだよ!」っていったときは体だけじゃなくて心も大きく成長したんだなとすっごく嬉しかったよ。

年中さんのときは先生に「クラスで一番のしっかりものさんです」と言われたね。

ママは凄く嬉しかったんだけど、実はちょっとだけ辛かったんだよね。本当なら家で目一杯甘えさせてあげなきゃいけない年齢なのにママはいつもお仕事で忙しいから他のお友だちよりもお手伝いいっぱいしてもらったり我慢もしていたよね。

しっかりしてると言うよりしっかりさせちゃった事を後悔しています。パパがいない分ママがもっとしっかりしなきゃいけないかな。
年長さんになった今年はいったいどんな事があるのかな?今からワクワクするね。楽しみだね。

色々な事に興味をもって積極的に取り組めるあなただから、きっと素敵な一年を送れると思うよ。ママはあなたのやりたいことを出来るだけ応援して助けたいと思っているんだから遠慮しないでお話ししてね。

忙しくても疲れていてもあなたの声はママの励みになるんだから。これからも二人で頑張っていこう!ママしかいなくても世界で一番幸せな娘にしてあげるからね。

さいたま市リフォーム